読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orzのポケ日記

オタクが色々書くよ。

ヘルス対戦レポート〜夏の男3人旅行編〜

お休みを利用して、友人たちと男3人で旅行へ行ってきました。名古屋から静岡、熱海を経由して横浜まで行きました。静岡名物、さわやかハンバーグは犯罪的な美味さでしたね。


夕方に横浜で宿を確保した後、風俗行かねえ?という流れに。全然さわやかじゃないですね。


股間と胸を期待で膨らませ店舗へGO!!




さて、今回のパーティメンバーです。


A:彼女いる。童貞じゃない。クソ。
B:彼女いない。業界未経験。がんばれ。
僕:射精界期待のRTA走者。素人童貞。とにかくはやいよ。


AもBもお店に行くのは初体験です。
俺が伝道者にならなきゃ……。


ルールはランダムフリーマッチ。


嬢のレアガチャラインナップはその時間待機中の5人で、


★★SR★★
👩(*´ω`*)
👩(*´ω`*)
👩(*´ω`*)


☆R☆
🙆( ¨̮ )


N
🙇( ´∵`)


こんな感じでした。え?レアガチャなのにノーマルが混ざってる?バッカ、当てなきゃいいんだよ……。
60%でSR引ける10kガチャ、これはなかなか良心的では?


SRの嬢は店舗で見る写真だけでもかなりレベル高そうだったので、マッチングするようにひたすら待機室で祈祷していました。僕の亀頭もパネル越しにひたすら彼女達の方向を向き期待しています。


いや、でもR含めたら4/5……80%だぞ?余裕だろ!
















N「こんにちは〜〜」




対戦ありがとうございました〜。
マッチングの段階でメタを張られていたのでどうしようもありませんでしたね〜。




髪型と体型から、橘ありすちゃんを相当育成失敗して、間違った方に老化させたような眼鏡をかけた女性でした。橘ありすでプラスなイメージっぽく書いたけどかなり失敗した感じだからね!!!!かなり!!!!


まあでも低身長なのは好評価ですね。150cmありませんでしたし。店で2番目に小さいらしいです。アドやん!


しかし、僕は外すのも風俗の醍醐味だと思っているのでマッチングした相手には全力でぶつかります。だってそれが、風俗ってモンだろ?


事前に浴びるシャワーは個室内にはありませんでした。バスタオルで下半身を隠し、廊下をささっと移動して浴びに行きます(すぐ近くにあります)。


脱衣してバスタオルを装備させてもらうまでの間にあえて意識して勃たせ、「う〜ん、これじゃあちょっと隠すの大変かな?w」と嬢に言っていたのですが本当にコイツ限界ですね。


シャワーは2つ、カーテン越しに隣合って設置されており、浴びている時に先に突撃した友人Bの嬢と話している声が聞こえてきてちょっとおちんちんが萎えてしまいました。幸先の良くないスタート。


しかし、献身的な嬢の態度もあり、プレイルームに入ってからは怒涛の勢いで意欲もちんぽも勃てていきます。


とりあえず1発目はお口にinして20秒(?????)で、その後は素股で順当にオルガズム中の陰茎から精液を放出。


大方予想通りのスピードで1発目を発射し、




「いや〜ホント早漏なんだよね〜毎回困っちゃうワネ(タハハ」




「でも安くないお金貰ってるんだし時間終了まで1回も出せてもらえない方が悲しくなるよ?早漏、悪いことじゃないよ?」



発射無制限店なので即2回戦を挑みました。おお聖母よ……感謝……(顔射はオプション料金必要なのでできません)




初めのシャワー時間も含め、大体20分で2回射精しました。今回もなかなかの好タイムですね。




このようにスムーズに射精まで導くことができたのですが、プレー中、天井に設置されている全身ミラーが気になって仕方ありませんでした。



こんな風に封印されしエクゾディアみたいな姿勢でマヌケにちんぽ丸出しで寝転がってる自分の姿見て笑わないわけないでしょ……。この隙間のスペースに僕の上向きちんぽが入るイメージでお願いします。


最近風俗の楽しみ方が短い時間でどれだけしっかりと射精できるか、という点になっています。毎回試合を挑みに行くような感覚ですね。僕は大丈夫なのでしょうか。




さて、時間は40分。残り時間は20分。


みなさんは何しますか?


ピロートーク?もうひとヌキがんばる?




僕は、日本の介護の現状と未来について嬢と語りました。


あまり詳しく書くとアレなんですけど、その嬢は現職の介護士みたいで。症状重い人たちを集めた病院に勤務しているらしいです。ふむふむ。夜勤……夜勤病棟か!?ってエロゲーマー謎のテンアゲ所だよね。


設定に興奮するモタクの僕はちょっとテンション上がったので「こっちの介護もしてくださいよォ〜」とちんぽをニギニギ。


我ながらキツイおっさんになってしまったなと萎えてしまいましたね。や、でもこういうエロ漫画大好きなみんなならばわかってくれるよな……。


話をしているうちに介護の技術実践してくれると言い(?)、57㌔の僕を軽々と持ち上げる現職介護士。




「お腹の下あたりの重心を意識して持ち上げれば簡単なんですよ〜。認知症の方とかはもっと力入らなくて重いから大変なんです。」




「はぇ〜すっごい……(150cm未満の女性に抱き抱えられながら)」




何が面白いってこういう話しているときもお互い全裸なんですよね。抱き抱えられながらおちんちんお腹に当てているのですが。


お恥ずかしい話ですが、僕は完全受け身プレイ、そして幼児のように扱われるのが大好きなクソ野郎なので現職介護士というのはそれだけでかなりビンビンきてました。


お前たち……150cmに抱っこされながら勃起した経験……ないだろ?


ささっともうひとヌキしてもらおうかと思ったけどプレイ後のシャワーの時間に。あと2分あればバッチリイケたと思うんですけどね。ペース配分が甘かったです。


さて、シャワーで身体流してバイバイ……かと思いきやまだまだ介護士トークで盛り上がってしまいます。やっぱストレス溜まるんやなあ。僕が溜めてきたのは性欲ですけど。


シャワー浴び終わって着替えてからも会話が弾み、終了5分前の電話が受付からかかってきても軽く10分はオーバーしてトークしていました。謎に私服とか私物も見せてもらって、喉痛かったからトローチと私物のお茶まで貰ってしまったよ。


あれ、外れガチャ引いたとか言ってたけど結構当たりだったのでは?


やっぱり人と人との出会いだからな、見た目だけで判断しちゃダメだよな……。うんうん。




と、思わぬ方向で楽しめ、収穫を得て店の外に出ると、先に終わらせていた友人2人が。


A「SRどころかUR引いた!めっちゃ可愛かったし!彼女より身体エロいしフェラもパイズリも最高だったな!」


B「初めての風俗だったけどなかなか楽しかった!引いたのはRだけど思ってたよりも全然かわいかった!あの眼鏡の嬢じゃなくて良かったわw」






……。


…………。








やっぱ風俗嬢は顔採用だわ。
な〜にが介護士トークじゃ。

大人のピンサロVGC対戦レポート〜チーム戦〜

ピンサロVGC!!
ポケモンバトルだけでは満足出来ねえバトルジャンキー達が集う今最もHotなルールだ!!


というわけでeSRラウンジの二次会、ピンサロへ行ってまいりました。本記事はeSRラウンジとは一切関係ありません。


全然その日は全く射精の気分じゃなかったんだけどな・・・普通に前日全力でシコってたし・・・。


まず1つ言わせてもらうけど、ラウンジの会場が新宿歌舞伎町。

これがダメだよね。俺のホームじゃん。
対戦終わったらそっちでも対戦頑張ってね^^って言ってるようなもんだよ。


あとポケモンマン風俗好きすぎるだろ!!思わずこの周辺結構楽しい店あるよって誘っちゃった俺もおちんぽだけどさ!!




というわけで総勢5人の参加者が集い、決戦場へ赴くことになりました。あれ、多くね?


一応名前は伏せますが、


Iさん
Sさん
Kさん
Sくん


の強力なチームです。
先鋒、次鋒、中堅、副将、大将…まるでおちんちん剣道試合。


今回は僕のオススメの店がラウンジ会場から歩いて2分(これおかしくね?)の場所にあるのでそこへ出陣。


赴いたお店はMなプレーを体験してみたい人向けのイメージサロンです。
僕だけ3度ほどお世話になっていて、他の4人は初体験。





〜事前にwebサイトを見る僕たち〜


「オプションの鼻フックいいなぁ〜でも俺ちょっと風邪気味で鼻水キツいから今回できないのが残念…」


「脱ぎたてパンツ被せてもらえる!?お持ち帰り!?ラウンジ抜けて行って顔につけて配信映っちゃうか!?」


「おパンツVGC!!おまんこVGC!!おちんぽVGC!!フッフ〜〜〜!!!!」




行くべきのは風俗ではなく精神科では?????




地下に降っていく店舗なんだけど、入口前の階段で5人1列に並ぶ姿はまるで遠足先で小学生が博物館へ入場待ちをしているようです。ま、ある種の社会見学だからな。


土曜の夜ということもあり混んでいる様子。そりゃそうだ。いきなりオタク集団に並ばれてボーイもビビってたわ。




じゃんけんで順番を決め、先鋒以外は適当にぶらつき時間を潰すことに。


先鋒:Iさん
次鋒:Sさん
中堅:僕
副将:Kさん
大将:Sくん


あ、ルール説明を忘れていました。今回はポケ勢らしく全員シングルフリーで潜っています。


ゲーセンで20分ほど遊んでいるとそろそろ時間に。後ろ2人にキモオタスマイルを見せお店へ向かいます。


事前にアンケート用紙を書いて要望を伝えるのですが、僕はもう慣れたものなので、


△筆(あまりアド取れない)
〇洗濯バサミ(結構気持ちいい)
〇ムチ(強めに、とわざわざ追記)
◎噛み付き(30%の確率で僕をひるませる。)
◎顔面騎乗(それ!!)


経験上あまりこれ意味無いですけどね。どうせ女の子の日なんでしょはいはいって感じで1度も顔面騎乗されたことはありません。


雰囲気で拒否られてる…いやいやないない…ないよね?




さて初手対面。
嬢さん対戦よろしくお願いします^^
「よろしくお願いします〜」




ん……?


あ〜……




5,000円のレアガチャにノーマル以下混ぜるなや…パズドラよりひでえよ…


最初の印象は、クラスで可愛い子選ぼうぜ!となって下から2番目になるまで名前すら挙がらない娘って感じでした。


このお店、全体的な女の子の種族値の高さを評価していたんですよね…。


でも逆に燃えてくるスーパー早漏僕。
今まで引いたガチャの中でも1番ランク低かったし、今回は早漏改善、いや、イカないまであるのでは!?


イケイケ早漏!(イったら意味無いが)
がんばれがんばれ早漏!!
オ〜〜〜!!!!!!








〜5分後〜


僕「あ〜…ちんぽはあまり触らないでね…すぐ出ちゃう…」


……。


今後は対魔忍orzと呼んで下さい。


話していると性格かなり良い娘だったので申し訳なかったです。
「俺めちゃくちゃ早漏で悩んでるんだけどどうすればいい?」と人生相談するぐらいには良い娘。
「力込めてオナニーしようよ!」ってアンサーもおかしいけどね?


プレー中には最初アイマスク、手枷をするんだけど、先鋒・次鋒のIさんSさんもこんな姿勢で攻められてたのかと思うとゲラゲラ笑いが止まらなくなってその時は秒でちんぽがふにゃりました。


なんで全裸でちんぽ勃たせて乳首舐められながらアイツらの顔思い出さないとあかんのじゃズルいでしょ!


割と早漏改善には使えるかもしれない。でも複雑な心境だ…。


なるべくちんぽノータッチにしてもらい、お口でフィニッシュ。今回はまあまあ頑張れました。案の定顔面騎乗されなかったけどね!


パウダーシートで拭いてもらいながら、「あ、タバコ吸っていい?」ぐらいの軽さで「あ、乳首吸っていい?」と要求する僕。実に図々しいですね。


やっぱり僕は発射回数無制限のお店じゃないとアド取れないのでは。


一応目をつけている店はあるのでまた今度行きましょうねオタクの皆さん。




そんなこんなで賢者と化して遊技場を出ると、狭い待合室にはKさんとSくん。やめろ…!そんな目で射精した直後の俺を見るな…!


なるべく顔を合わせないようにして退店すると出口では


IさんSさん「よお、お疲れ」


逃げ場がねえ!




反省会を開きながらマックまで移動、


「顔そこそこ可愛かった」
「値段相応では」
「ひたすら乳首攻められたからTシャツ擦れて感じちゃう♡」
「おっぱいグッドスタッフ」
アイマスクしてたらお前の顔が浮かんでちんぽ萎えた」


などなど。真剣に考察を進めながら後ろの2人の対戦終了を待ちます。


しばらくすると後ろ2人が帰還。対戦ありがとうございました。




「じゃあみんな、最後にトモチケパキろ〜♡(嬢からのお手紙を見せ合うことの意)」


(Iさんは速攻無くしてしまったので写真は4人です)






……。








あれ、SくんもJちゃん?
俺の直後だよね?








その日、俺達はになったんだ…。




おしまい。

第1回「eSRラウンジ」に行ってきました

たまには女性声優さんのケツ追いかける以外でも遠征をね!!


ということで5/28、「eSRラウンジ」に参加してきました。
ポケモンで遠征とかまるでポケモン勢だな(?)
気になっている人もいるかと思うのでオフレポを。


オフラインイベント「eSRラウンジ」開催のお知らせ(参加登録受付中) | ポケモン攻略まとめ


そもそもeSRラウンジって何?って人は上のリンク先読んでね!
まあ簡単に言えばポケモンダブルバトルのオフ会なんだけど、今までとはかなり勝手が違います。


今回は第1回ですが、今後も定期的に開催したり関西で開催もするらしいです。
かなり楽しかったからこの記事で興味持って来てくれたらいいな〜






会場はこんな感じ。
2枚目の写真のカウンターでドリンクは注文。お酒も飲み放題というアド取りの翁。


朝10時から受付開始、大体時間通りに行ったけど会場内はすでに遊んでいる人たちが多い。
一番盛り上がってたのは風流さんが持ってきてくれたボンバーマン、うん、e-Sportsって感じするな?


10:30頃からはメインイベントであるVGC2016のトーナメントマッチ。
今回優勝したmirageさん他、6月の日本代表決定戦出場者も多く参加しています。


そして4ヶ月近くポケモンに触っていない養分マン僕、0-4という戦績を叩き出す。
それだけ周りのレベルが高いってことだなうんうん…。


身内窓の連中もボロボロでした。うんちぃ〜。うんちになっちゃう〜。
僕のGSルールはこれで終わりです。


それでも、

朝から酒片手にやるポケモンは最高やで。
こんなんだから勝てないんですかね…VGC2017は本気出します…。


もちろんポケモンの対戦がメインなんだけど、それ以外の要素もめちゃくちゃ楽しかった!
対戦消化したり予選落ちした後の暇な時間ってポケモンオフ参加した経験ある人はわかると思うんだけど、今回は違います。
ボンバーマンやったりスマブラやったりダーツやったり、広い空間で各自自由に遊べるから今までの和室や会議室を借りてのオフとは違って新鮮でした。


僕たちは頭が悪いので、負けた人がフリー素材としてTwitterにUPされる脱衣黒ひげ危機一髪をして楽しんでいました
#シャンクス美術館」でタグ検索をしてみてくれ。めっちゃ汚いから。
オフ主催の皆様、ぜひこの楽しいルールをサイドトーナメントで採用してください。
これは今回の記事で最も伝えたいことです。


何よりも嬉しいのは朝からお酒飲み放題で1日参加者と遊べること!
参加費4,500円はポケモンのオフとして考えれば高いかもしれないけど食べて飲んで遊んで値段以上の満足感!
久しぶりに会う人と話したり、新しく交流広げられてかなり満足(^o^)



そして16:30頃からはビュッフェ解禁!
もっとちゃんと写真撮ればよかった…サーモンのやつとお肉がおいしかったです(小学生以下の感想)(ボキャ貧)
デザートの杏仁豆腐(めちゃくちゃデカい)とハニートーストも甘くて糖分に殴られてる感覚がサイコ〜

それまであまり交流のない人でもビュッフェ並びながら話したりできて楽しい。
お酒入っていたので「ハニトーの苺ソースってメガ進化並みに種族値爆上げしません?アドやんけ!アドアド!!」とか後ろの人にわけわからんこと言ってゲラゲラ笑っていたような気がします、すみませんでした…。
あ、でも早めに並ばないと人気の料理はすぐ無くなるから次回からは最速で行動したい(反省点)


18時には解散。10時から受付開始だったので約8時間
店員さんも親切で丁寧に対応してくれたし、居心地よかったです。
1階フロア全て使っているので騒げるのも良い!


自分自身、昔と比べてポケモンの対戦からかなり離れているけれど、こういうオフラインで盛り上がるイベントがあればもっと参加して遊びたいと思いますね。
次回以降も可能な限り参加したいと思います。


やっぱり大勢で騒ぎながら遊べるイベントは楽しいです。
オンライン要素がどんどん充実してもこの文化は無くならず楽しみたいな。




とまあこんな感じで、



でっかいモニターで解説実況、試合見たり





GSで懐古厨したり



ボンバーマンしたり




楽しい1日でした^。^
興味持った人は次回参加して遊びましょう!
僕も今回新しく仲良くなった人増えたし絶対楽しいと思う!


masaさん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。




さて、今回は二本立てです。
近いうちに俺たちの二次会こと大人のピンサロVGCレポートも書こうと思います。

2016年 イベント振り返り・1月

4月だし振り返ります。
1〜3月まで一気に書こうとしたのに長すぎた。







水瀬いのり デビューシングル発売記念 ミニライブ&ポスターお渡し会 第3太閤ビル(1/10)


新年初イベ。やっぱり最初はガチ恋現場行かないとね???


水瀬いのりさんのデビューシングル、『夢のつぼみ』は30枚ほど積んだけど1勝4敗。東京開催は全部無理で結局地元の愛知回のみ参加。ガチ恋は険しい道だと知った・・・・・・。推しほどチケ運悪い法則がある。なんやねん俺の真剣な恋路を邪魔するなや・・・っ!


実はこの日、自分の成人式だったのでいのりに会う→成人式というイベ回し(?)を決行。スーツ着て想い人に会う。う〜む、素敵な経験♡



余談だけど、接近戦でクッソテンション上がっていたので成人式場でUO折って市長にロマンス打ってしまった(?????)


感想としては「ありえんかわいい近い好き・・・♡」


トークパートでは地元民特有の知識を活かして爆レスを貰い飛び上がってしまう。愛知県民として生まれたことにこんなに感謝した日はない。ありがとう、お父さん。お母さん。


ライブパートでは『夢のつぼみ』1曲だと思っていたらカップリング含め3曲全て披露!本当に、本当に会場が狭かったから誤魔化しのない肉声を肌で感じる。新年早々ナニコレ?成人祝い?


周りにはペンライト持っているオタクほとんどいなかったけれども、遠慮なくUOバルログ+イメージカラーの青を着席したまま全力でブンブン。『夢のつぼみ』の1番、「オレンジ色に〜」の部分はぜっっっっったい俺を見ていた。これに関してはマジです。あの瞬間は誰がなんと言おうと♡自分宛♡でした。


ポスターお渡しでは色々言いたいことがありすぎたのに、本人を目の前にして頭の中が真っ白になってしまった。とにかく応援していること、大好きですということ、今後もライブ追いかけていきますということを早口で(気持ち悪く)伝えたような気がする。


生涯こんなに緊張した記憶ないし、もしかして人生最大の緊張感を声優お渡し会で味わってしまったのか・・・。


4/13にはセカンドシングル『harmonyribbon』が発売されるから、前回以上に全力で勝ち取っていきたい。また布教するから欲しい人は言ってな。




i☆Ris 11thSG「Goin'on」予約イベント【東京2部】(1/23)

チェキ処女は芹澤優に捧げた👆


ミニライブのセトリも強かったけど、会場の関係でジャンプ・コールが禁止。悲しむオタクたちと無言でジャージャー👏👏 何だこれ。


『Goin'on』(シングルCD)1枚購入で握手、2枚で個別or全員チェキ、3枚で私物サインといったモノ。


こういうの興味無い人は高い!って思うでしょ?うんうん、俺もそうだったよ。


けどね、参加してみるとかなりコスパ良いんだわ・・・😭


【1回目】
芹澤列の僕「うわ〜やっぱセリコかわええ〜♡ガチ恋だわホント♡手でハートつくろ♡」


芹澤「こうやったら・・・くっついて見えるよ♡(手を斜めにしてカメラからの位置調整)」


僕「かわいすぎか????すき・・・・・・」


【2回目】
芹澤直後久保田列直行の僕「お前が1番!みゆたんしか見えねえ♡好き♡」


久保田「え〜ホントに〜?(ここの顔ホント可愛かった) ポーズは幻想曲のやつがいいの?私もあれ好き!」


僕「俺もすき〜♡うさぎさん♡🐰」




頭悪い生き物ですね。



・リスアニ!LIVE 2016 -SUNDAY STAGE(1/24)


スタートから、


fripsideTrySail内田真礼


この順番!もうこれで満足してしまう。fripsideは普通に超電磁砲曲やってくれやと思ったけど(


あ〜雨宮天さん・・・くっそかわいい・・・好きでしょ・・・。『コバルト』出だしで「あーまみやそら!」してしまう。仕方なし。


今回の目玉はなんと言っても内田真礼!ワンマン控えてたしかなり期待度高かった。


からっぽカプセル
世界が形失くしても
1st contact 〜 ギミーレボリューション
創傷イノセンス
Hello,future contact!


という手堅いセトリだったがこれだけの曲数でもテンション最高潮。え、ワンマンヤバくないか・・・?


それでもLiSAの『Rising Hope』でヘドバンしたりして楽しんでいるとトリは川田まみ


緋色の空』『Borderland』とかでうんうん頷いているとまさかの活動休止発表。嘘でしょ・・・。


ラストライブ行くしかねえ!とか思っていたのに既に入金済みのi☆Risと被っていることが判明。萎える。


『JOINT』で叫ぶの楽しいのに悲しみが。シャナかなり好きだったしね・・・。途中から展開わけわからなくなったけど。


身体が5月までに分裂成功したらラストライブ行きます。




ニッポン放送 LIVE EXPO TOKYO 2016 ミュ〜コミ+プレゼンツ アニメ紅白歌合戦 vol.5(1/31)


i☆Risちゃんに会いに。そしてTrySail
チェキのときに久保田に誓ったしな😭


全体的に微妙。
i☆Risの出番少なかったしトークパートが多かったから・・・。


『staple staple』は化キャラソンでも断トツに好きだからTrySailが歌い出して即優勝👆


i☆Risはいきなり『幻想曲WONDERLAND』でオタク達と舞踏会開きたかったけど、ワンマンでも無し、スタンディングでも無しで踊れず。ワンマンまで我慢する。


そこまで好きなアーティストが集まっているわけでもないし考えて参加していこ〜と毎回思う。まあ学習しなくてすぐに忘れるんだけど。


あ、ころあずの生歌聴いてモチベ上がったのは収穫。曲集めて覚えてきたしワンマン行きたさある。








こんな感じかな〜。もっと簡単に書こうと思ってたけど・・・。


2月も暇な時にポチポチと。

ソープ対戦レポート〜素人童貞オタク編〜

久々にソープへ。


ああ・・・俺、一年前は童貞だったんやなあ・・・って。なんだか懐かしく感じますよね(現素人童貞


今回は吉原の格安店で対戦。
クソ早漏だし安定の50分コース。


僕「じゃ、この娘で・・・✋スッ(21歳指名)」


すっかり慣れたもんだ。


さてさて初手対面。
シングル11は初手対面の相性が勝敗に直結すると言っても過言ではありません。


ん・・・?あれ、ブログに自撮り上げてたあの娘は誰・・・?


まあ・・・顔は・・・許容範囲・・・・・・です・・・かね・・・・・・


ただ、女性経験の乏しい僕(なお全部風俗)ですが、これでロリ巨乳名乗るのはねえだろと!


前半後半どちらの要素も無かったのはいかんよ・・・。


昔マッチングした清純派ロリの方がよっぽど巨乳だったぞオイオイ


店のシステムなのかもしれないけど、個室まで向かうときに手繋ぐのも無いのがガッカリ。


見送りの時もあっさりとしたものでした。僕ちんお手手繋ぎたいのぉ〜〜〜


オタクはそういう細かい部分よ求めてるんだぞ。


個室に入ってからも、トークタイムが長かった・・・・・・。サラダにどのドレッシングかける?じゃないんだよ!お前にドレッシングかけに来たんだよ俺は!


入浴中も引き伸ばし感が強かった。
やはり、以前訪問した同じ程度の値段の格安店と比較してしまう。長々とお互い真っ裸の状態で飯の話なんかしたくないんじゃ!


もうこの時点で結構失敗してしまったなあと感じていましたが、ピンチはチャンス。


限られた時間で"精"一杯やってやろうじゃないかと。


射精RTA記録保持者だぞ俺は(?????)




では、結論からズバッと書きます。

















持ち時間約30分で3発射精して嬢にマジで引かれました・・・。


いや、性欲強いんじゃないんだよ。
ちんぽが弱すぎるの。


僕「めっちゃ早漏なんだよね。多分2RはイクけどOK?」
嬢「え、50分だし中で2回はルール的にもダメ、うち結構厳しいから」
僕「頼みまんこ!!」


という訳で、手でとりあえず1発抜くことで合意。
僕の速さをなめてもらっちゃ困るよ(ちんぽはしっかり舐めてくれ)


【ROUND1】
手でシコシコ・・・


僕「アッ!!ソロソロ…ウン,イキソ~」ドピュッ
嬢「あ、あ〜(速さになるほどねの顔)」


ベッドから移動。
風呂で洗い流す。


【ROUND2】
手でシコシコ・・・・・・


僕「イクッ!!(詠唱破棄)」
嬢「えっ!もう!」


ドピュッ!


ベッドから移動。
風呂で洗い流す。


【ROUND3】
フェラチオズボボッ!!ジュルジュル!!


僕「ン・・・(おもむろに腰を上げる)」
嬢「(呆れたような表情で口を離す)」


ドドピュッ!!


ベッドから移動。
風呂で洗い流す。




・・・。


なんだこれ・・・・・・。


シャトルランかよ。
射精、風呂で流す、再びベッド・・・。


20mの距離を走るのと変わらないインターバルで射精しましたね。


今日は本当に早かった。
やれば出来る子だったよ俺は!


嬢からも、今までの客の中で文句無しで最速認定されました。やったね!*1


「ソープのルールが通用しない・・・」と驚いていたので、マイちんぽには†ルールブレイカー†という二つ名を与えようと思います。誰が短剣じゃ。


3回射精したんだしもういいでしょ、という空気が漂っていたのですが、いやいや何を言うか😅✋


僕はまだまだ挿入する気満々マンだったけれども、未挿入で終わってしまいました。ソープとは。


一年前と違って、しっかりとおまんまんの位置も覚えたんだけどな・・・。


今日のパルシェンちゃんは手と口で相手したぐらいでした・・・。


中に入れなければ手やら口やらで無限に抜いてくれるんじゃねえのか!畜生!!


萎えたので時間まで授乳手コキをお願いしました。このオタク、授乳手コキが好きすぎる。


「まだ時間残ってるし、俺、最後までおっぱい必死にしゃぶるからね。」


最後の最後まで食らいつこうとする自分の姿、正直好きです。かっこよくね?


流石に4回目なので時間はかかりましたが、発射まで82%ぐらいのところで哀愁漂う10分前のタイマーが鳴り響きました。


込み上がってくるのは、悔しさ。
もう少しスタートが早ければ絶対に4回目ゴールしてる。


お店のHPブログ見たら、好意的に書いてたけどかなり引いてたの知ってるからね・・・。




【残念な点】
上記以外では、アンケートに「攻めてくれ!」と書いたのに嬢からの行動が全然ない。


「攻められるの希望なんだよね?」と直接確認もされたんだけどうーん。


まあ前回のピンサロで鞭打ちされて際にもっと力を込めて!!と文句言ったマンなので1度SMクラブにでも行ったほうがいいのではと思っています。




オタクの皆さん、風俗へ行く際には念入りにサーチし、積極的な娘を選びましょう。その方が絶対に楽しいです。どうせ女性経験ないだろ!?!?!?


以上。今回は失敗談(?)でした。
ローテーションバトルも身内と計画しているので、また対戦した際にはレポ上げます。

*1:o(。>ω<。)o

プリティーリズム(AD)を見た。

プリティーリズムを見た。


よくタイムラインでプリリズヤクザ達が「プリティーリズムを見てください」と呟いているのを見る。
キンプリの盛り上がりも気になり、僕自身i☆Risプリパラが大好きなので、過去作品を視聴するのは最低限の礼儀であろう。


というわけで、


タイトル通り、プリティーリズムを見ました。
まずはオーロラドリームですよ。AD(以下ネタバレ有)。


…。


……。


………。


プリズムジャンプは心の飛躍


面白かった!!!!!!!
プリズムヤクザ達、見るの遅くなってごめん!!!
天宮りずむちゃん最高かよ!!!!!


オーロラドリームだけでも51話と、1年分あったけど短期集中で一気に見てしまった。


まずは大きく印象に残るOP、「You May Dream」。

りずむちゃんが可愛すぎて一目惚れ。


MARsの3人の関係大好き。せれのんは、普通です。
でも32話「爆笑!せれのん浅草漫才修行」はかなり良さ。


みおん様が最初はツンツンしていて、「あ、これデレてクッソかわいいやつやん」と思っていたら案の定かわいすぎた…。


30話の全力でオバケ怖がる姿がクール(笑)で好き。


特に好きな回は、


#13 アンディの涙
#27 南国ビーチのドルフィンビーナス
#28 頑固オヤジにはちみつキッス
#32 爆笑!せれのん浅草漫才修行
#42 りずむとそなた、運命の再会
#46 対決!あいらVSりずむ
#49 舞い上がれ!オーロラの翼
#50 新プリズムクイーン誕生!
#51 Dream goes on…


こうして見るとやっぱり自分りずむちゃん好きなんだなと。まあ可愛すぎるのでね!
アホな娘なところも、ファッションセンスの悪さも全部好き。


そなたさん関連の話も知る度により一層応援したくなる。ズルじゃない?



28話は話も結構好きなんだけど、何よりもこのメイドコスチュームなんだよね。


物語終盤の42話、かなめがそなたの振り付けを踊り出したあたりで目からオタク汁が溢れた。


そして46話、闇堕ち状態であいらと『You May Dream』踊る姿、見ていて辛かった…。

文句なしでAD一番好きな回。おっさん女児アニメでいつも泣いてしまうよ。


初めてオーロラライジング成功させた後心配すぎて食事が喉を通らなかったけれど、病室で目覚めてからの第一声で一安心。


そして最終話。そなた・りずむがかなめも含めて幸せな家族をしているのがすごく良かった。


やはり最終話はMARsで終。

最初はバラバラだった3人がいつの間にか当たり前になっている光景がすごく好き。


そして、同じく女児アニメであるアイカツ!では見られない展開、Callingsへの恋心も良い。

瀬名あか?いやあれは知らんよ…。


やはりメインターゲット層である女の子が憧れるような場面が多い。
あいらが楽屋で抱きしめられて社長がそっ閉じするところとかね。ン〜〜〜〜ww



もちろん僕はJUNさんが好きです。


次は曲。


「You May Dream」
「Happy GO Lucky! 〜ハピ☆ラキでゴー!〜」
「1000%キュンキュンさせてよ♡」
プリティーリズムでGo!」
「めらめらハートが熱くなる」
「Dream Goes On」
「ココロ充電!」
「Switch On My Heart」
「Wonderful World」
「Hop! Step!! Jump!!!」
「Never Let Me Down 〜がんばりやぁ!〜」
「愛しのティンカーベル


曲もどれも良い。「Switch On My Heart」、優勝!w
初めて劇中で披露された際、へえ…みおんってこんなに可愛い歌でショーをやるのかとギャップに虜になった。


「You May Dream」は言わずもがな。
「めらめらハートが熱くなる」は合いの手が可愛くて好き。

みおん様の前で歌詞を読み上げてあげたい可愛さ。


視聴後即、プリティーリズムスペシャルコンプリートCD BOXを購入。
かなりお得な内容で、一から音源を集めるのに最適。
Amazon CAPTCHA
DMF、RLも楽しみ。








プリティーリズムを見てください。

僕のシコれるシチュエーション。

Twitterでは少々文章が長くなり主張できないことをブログでうんちみたいな記事にして更新していこうと思う。



第一弾はシコれるシチュエーションについて。
今回の議題は”orzシコドラフト2015〜ロリサキュバスで2ヵ月シコり続けた男〜”である。



僕は昔からどちらかと言うとM寄りなので(参照:ぼくの自由研究〜M向けピンサロ対戦レポート〜 - orzのポケ日記)小さい女の子に主導権を握ってもらい、ちんぽをちぎれるまで握ってもらうのが最高に好きだ。
タイトル通り、シコを覚えたての頃はロリサキュバスだけで2ヵ月シコり続けたものである。
その節はお世話になりました。



少し話が逸れるが(ちんぽは常時前向きである)僕が幼少からこのような趣味をもち、今でも相当な早漏であることは、幼少期から女性との関わりが欠乏していたことが原因ではないかと考えている。正しい性の知識を身に付かなかった少年は、僅かな刺激で射精してしまう身体になってしまったのだ。若い読者は気をつけて欲しい、というよりこんな記事を読まないでください。



さて、本題に戻そう。
今回一番声を大にして主張したいことだが、射精シーンを挟んだ後半、サキュバスの魔力で暴走した男が逆に押し倒す状況を近年多く見かける。わかってねえよなぁ・・・!全くわかってねえ。一方的に"自分よりも小さな""淫魔"に好き勝手イカされることに全ての魅力が詰まっているのに(逆転の逆転で最終的には男が「もう出ない・・・許してくれ・・・」「だーめ♥あたしを本気にしたんだから♥」というのはグッドシコ)。



「いやいや生意気な態度取り続けた女を逆転して好き放題するのがシコれるんでしょ」
「お前の方がわかってねえよキモオタ」
「気持ち悪い記事書くな」



確かにこのような意見もあるだろう。
だが僕にとってのロリサキュバス様は、幼い自分を歪んだ性の道へと誘ってくれたコンダクターである。



初恋相手を当時の淡いイメージのまま忘れられないように、僕の初シコ相手であるロリサキュバスは、常に主導権を握って搾精する存在であって欲しいのだ。



これからのロリサキュバス界隈の女の子主導の作品の発展を願う。






思ったより真面目な記事になっちゃった・・・。