orzのポケ日記

風俗ブログではありません。

風俗対戦レポート~飛田新地編~

どうも。orzだよ。
僕のこと知らずに対戦レポート読んでくれる人も多くなったみたいなので、簡単に自己紹介を。

orz
愛知出身。幼少期から類まれなる自慰の才能を持ち、好奇心からブランデーを亀頭に塗り込み倒れ込んだことは伝説として語り継がれている。


19歳より活動の拠点を甲信越に移し、同年吉原で風俗デビュー。初ソープの緊張ながらも50分で3度の射精を達成した。


自身の持ち味である早漏ガトリングを武器とした形にとらわれないプレイスタイルには今、大きな注目が集まっている。次世代を担う風俗プレイヤーの1人である。


久々の対戦記事は初の関西戦になります。


新年初記事がこれかあ……。ポケモンブログ……。





今回はあの飛田新地だ!遊郭だ!浪漫だ!



前々から気になってはいましたがなかなか関西行く機会がありませんでした。


全くシステムがわからない人も多いかと思うので軽く説明を。



(西成wikiより引用)


飛田新地とは、簡単に言えば料亭の集合地です。


お店の玄関には店番のおばちゃんとホステスのお姉ちゃんが並んでおり、積極的に客引きをしています。


ここがまず凄い!
日常生活をしていて女性(しかも綺麗)からじっと見つめられて微笑まれる機会なんてあります?


僕みたいなのはそれだけで嬉しくなっちゃうよね……。


気に入った店に入ると、個室でそのお姉ちゃんと何故か自由恋愛に発展し、何故かエッチをすることができます。性交率100%です。


ただの料亭のはずなのに不思議だなあ……。


女の子のレベルはかなり高いですが、料金も高め。なので短時間コース利用者がほとんどです。


まあ私ウルトラ早漏なので短時間でも関係ないんですケド。ケドォ……。


とまあこんな感じのシステムになっています。


これは実際に行かないとわからないと思いますが、とにかくお店が多く、歩いているだけでめっちゃ楽しいです。団体客が多い。


みんな和気藹々と探索していましたが、ちんぽ1つで飛び込んだ僕はおまんこハンターの顔つきで品定めをしていました。ここは狩場です。


それにしても男性客、みんなディズニーランド初めて来た小学生のようなワクワク顔で歩いていましたね。この異様な光景を見られるだけでも訪れる価値はあります。






前置きはこれぐらいにして、対戦レポートの方へ移りましょう。




僕が今回対戦したのは、山吹町の通称「メイン通り」のお店。


一応弥生町、若葉町も歩いて妖怪ウォッチしましたが、いきなり横綱エンカウントしてしまい笑顔が引き攣ってしまいました。豊満すぎるボディ、熟しすぎた果実を求める方は行ってみるのも良いのではないでしょうか。




30分ほど歩き回って、おちんぽフィーリングで入店。




今回の対戦相手は声優の高橋未奈美さんそっくり。

チアガール衣装(ふむ)、胸は小さめ(いいねぇ)、パイパン(爆アドォ!)。


……いや、決して女性声優さんによく似た嬢を探していたとかじゃないですよ。偶然よ偶然。僕は神なるおちんぽに導かれただけです。✝︎ザーメン✝︎




入店し、靴を脱ぎマイちんぽ並に急な階段を登り2階に上がると、似たような部屋が5つ程並んでいます。きっとみんな美味しいお料理頂いているんだろうなぁ……。


個室に入ると料金やらの説明。


僕「よろしくね~」
嬢「よろし↑くお願いします~」


あ、関西弁だ。
これだけでエロ漫画感があってムクムクしちゃいました♡
47都道府県方言対応風俗とか需要あると思いますよ。


嬢「お兄さん美形やね~。中性的というか……玄関で見た時から気になっていましたよ~。」


……????


…………???????


20年以上生きていて親にも言われたことのないような褒め言葉を出会っていきなりの女の子に言われましたよ。


僕は褒められて伸びるタイプなのですが(ちんぽもね!)流石にこれは嘘つきレベル。まあいいや。悪い気はしない。


嬢「一番人気のコースは20分16,000円になります。」


高級料亭だなあ。
普段1袋20円のもやしで腹を満たしていますが800袋分も食べられちゃうね。


僕「あ、15分コースってあるかな?」


早漏マン、最短コースを要求。
予め調べていたので記載の無い裏コースの存在も知っていました。


嬢「ありますよ~。本当に15分で大丈夫ですか?」
僕「うんうん(ナメんなよ20秒で射精できるわ)」




コースが決定したら嬢に代金を渡します。もやし550袋分です。
対戦よろしくお願いします~♡


と、その前に嬢がお金のやり取りのために1階に降りるので、戻ってくる前に服を脱いでおきます(時短テク)




早漏自体がこれ以上ない時短テクでは?とか言わないで。傷つくから。




折角なので全裸で待機。座布団に菊門を擦り付け、テディベアのような姿勢でご主人様の帰りを待ちます。

可愛らしいですね。




嬢「お待たせしました~」
僕「はい~(早くお股しようや)」


まずは安っぽいチアガール衣装をパージ。時間あれば衣装捲って「マンマァ……」と乳首吸いながらがんばれ♡がんばれ♡授乳手コキしてほしかった。オタクなので。


あ、飛田新地では「本番」が可能です。
ゴムフェラ→ゴム挿入→射精という流れですね。


こんなマニアックプレーに思いを馳せる場合じゃねえ!15分を大事にしねえと!


嬢が全裸になると、タオルが何重かに敷いてあるマットに寝転がります。いよいよキックオフです。選手も血気盛んですねぇ~。


「マジで早いからね。そこらの男の比じゃないからね。いやマジで。」と嬢相手に注意喚起するのもすっかり慣れちゃったね。




キスNGの嬢もいる、という情報を得ていたので「キスしても、いい?」「キス、するよ。」とことわってからディープキス。


これだけ見るとめっちゃ男らしくてかっこよくない?まあここ風俗なんだけど!ガハハ!


しばらくキスが続きます。
人肌を感じられる時間、好きなの。


嬢タン特上ウンメェ~。
コリコリとした食感、否応なしにおちんぽに血液が集結する。
乳首にも期待が高まるモノ。夢中で貪る。
まろやか唾液完飲。ごっそさん。




その後はゴムを装備してフェラに移行。
15分の短時間勝負ですからね。


僕「ヤバくなったら言うね」
嬢「うん……ジュポッジュポッ!ジュルルルルル!」










僕「あ。ちょっと。あ。(5秒)(ガチ)」




……危ねぇ危ねぇ。
なんかお店行く度に耐久度無くなっているような気がするんだけど。


Hに252振っただけの僕のおちんぽでは、リアル女性に対しての耐久調整を施すことができません。




次はいよいよ挿入フェイズ……ですが今回はしっかりと15分コースの作戦を事前に練ってきました。



⑴前戯
→長すぎてもよくない。だが、ちんぽにタッチさせるまでの時間を伸ばすために粘る。


⑵フェラ
→おそらく数秒でイキそうになる。なので予め嬢に注意喚起をしておく。ここで発射は絶対に避ける。


⑶本番
→1回の射精で終了のため、どれだけ射精を我慢するのかが重要。体位を変えながらちんぽへの刺激は最小限に。時間いっぱい粘る。


どうこれ!!!
行きの高速バスで真剣に考えたんだよ!!!
ここまで⑴⑵は大体OK!!!次は本番じゃー!!!




嬢がお股にローションを塗りたくります。
男なら天然のおまんこローションでびっちょりさせたいモンですがここは15分コース、仕方ありません。


嬢「じゃあ、挿入れるね……」


オタク大好き騎乗位style(偏見)
まずはちんぽ差し込みながら腹筋して乳首に吸い付こうという魂胆です。こいつ乳首しゃぶるの好きすぎるだろ。












挿入~~~!!!!!
















ズプッ
























僕(あ、ヤベ出た)






……?…………?


は…………?



全く意味が分かりません。何で?ちんぽどうした?え?


まさかの挿入と同時に射精。




ですが、嬢は気付いていない様子。







僕(あ、このまま射精してないことにして続ければいいじゃんw)




天才ですね。ちんぽを隠すなら膣の中とはよく言ったものです。


そのまま騎乗位で続行。素知らぬ顔で腹筋をしながら乳首に食らいつきます。


僕「そろそろ体位変えようか」
嬢「次はどうする?」
僕「ケモノみたいなエッチ、しよう!」


というわけでバックに移行、しようとしたところで事件発生。
こいついつも風俗で事件発生してるな。


なんと、いつの間にか腟内でゴムが外れていました。


嬢「あ、待って。ちょっと待って。ごめんなさい。(結構焦り)」
僕「あれ、外れちゃったかな……?」


クソみたいに白々しいですね。


すぐにゴムが取れなかったので、僕がくぱぁして手を突っ込んで取ったのですが、もうそれが最高にエッチだった!!このドスケベエロマンコ!!パイパン(重要)を広げて指を入れ、掻き出す!!かぁ~~~~~!!!!


エロ漫画でもおまんこから精液掻き出す描写があるとシコ度クッソ上がるしめちゃくちゃ興奮した!最高だったね!!




すっかり復活したおちんぽ君、2回戦ヤル気マンマンコです。


乳首舐めてもらいながら手コキでリスポーン。
改めてバックから挿入。




ズブッ






フンッフンッ






パチュン!パチュン!






嬢「アッ♡アッ♡」




うーん喘ぎの演技は微妙ですね。
ずっと同じリズムでメトロノームかよ。


即演技認定、審査してしまうあたり成長したのやら風俗通いの闇が深くなったのやら……。




で、この時凄く気になることがあって、部屋のBGMが何故かEDMなんですよ。純和風の高級料亭なのに。


無言で腰振っているとそのリズムがどうしても気になるんですよね。




テ、テ、テ、テ


テテ、テテ、テテ、テテ


テテテテテテテテテテテテ……


EDM特有のフレーズに合わせておちんぽKickを効かせていたらいつの間にやら射精してしまいました。本日2度目でございます。


ビュルッ!という感じではなくジワァ……という1発だったのでまたもや嬢は気付いておらず。


もしかして射精って自己申告しなければ何発でもOKなのか!(?)




またもやゴムが外れ、中折れしたと勘違いして謝る嬢相手に申し訳なさで胸が痛む……ことなんて全然なく、


僕「じゃあ最後は乳首吸いながら手コキでイケるか試してみよっか」


なんなんだマジでこいつは。
3枚目のゴム君を装備し、実質3回戦スタート。


半分ほど硬くなってきたところで終わりを告げるベルが。


相手から見たら中折れして1度もイケなかったマン。最後までできなくてごめんねと謝られてしまいました。


や、2射精してゴム3枚消費してます……。1発目早すぎて申告できなくてごめんなさい……。




遂に僕の早漏は嬢が認識できるスピードを凌駕したようです。

もっと先へ……《加速》したくはないか、少年。




その後は着替えている間に嬢が身体を流してきて、温かいお茶とお菓子を給仕してくれます。あ、そういえばここ料亭でしたね。


ふーむ、これが11,000円の料理か。ルマンドやらビスコやら……この地域はすっごくインフレしてるんだなあ。




お茶を飲んで退店。濃密な15分だった。


遊び終わった客にはペロペロキャンディが渡され、これを装備していると客引きがされなくなります。魔除けのアミュレットかよ。





とまあこんな感じで初の飛田新地対戦レポートでした。


嬢のレベルはかなり高く、あの独特の空間自体面白いので興味のある方は是非覗いてみることをオススメします。身内は俺を誘ってくれ。


早漏にはコスパいいかもしれませんね。
僕ぐらい早い人は知りません。今度作戦会議しましょう。




今年は早漏治したいなあ。ガチで……。




次はすすきのソープに興味がありますが、如何せん北海道行く機会がない。
何かのイベントついでに北の大地を僕のスペルマで彩りたいですね。





またどこかで対戦したらレポあげます。